産前産後のお悩みは鍼灸整骨院サステーナへ

お子さまの健診などの機会は多いが妊産婦さんのお身体の健診などの機会が少なく、お子さま連れで安心して治療できる所が少ない状況から、鍼灸整骨院サステーナでは助産師がお子さまをお預かりし安心して妊産婦さんのお身体を骨盤から中心に診させて頂きます。ママが元気でいることがお子さまに良い影響を与えることと考えています。

骨盤ケアで大切にしていること

妊娠前 妊娠中 産後 育児とお身体だけではなく 生活環境も変化していきます。
その中でその場の症状改善という点での治療だけではなく骨盤を中心としてみた、その後に繋がっていく治療を心がけています。

骨盤の状態は月経 妊娠 出産 閉経と女性のライフステージにおいて関連が深く状態に合わせた骨盤ケア、ご自身で良い状態を維持継続できる意識を持つことが大切と考えています。

先ずはご自身の身体(骨盤)の状態をご理解いただき 立位坐位 歩行 就寝時など日常生活動作でのお身体の使い方を 骨盤健診や手技、鍼灸治療を通じてお伝えします。

このような症状の産前・産後ママが来院されています

腰痛・恥骨痛・頚肩こり・頭痛・膝痛・尿もれ・ぽっこりお腹・骨盤の歪み・O脚・身体の倦怠感・手首の痛み(腱鞘炎)など

妊産婦さんQ&A

  • Q 今の症状は妊娠中や出産後に起きたものなので仕方なく 安静にしておけば良くなると言われている
  • A 骨盤からみる姿勢や動き 日常生活動作などの意識を改善し 治療を合わせていくとより早く症状改善していきます。
  • Q 筋肉がなくなっているのでどうつけていけば良いか
  • A 筋肉をつけることは大切ですが先ずは正しい姿勢で身体を動かし使いづらくなっている筋肉を意識して動かすことが大切です。
  • Q 何回くらい通院すれば良いか
  • A 3回を目安に通院頂いています。経過を診ながらご自身でお身体を調整 維持できることをお伝えしています

骨盤ケアの流れ

お身体(骨盤)の診察、評価
 ↓
正しい姿勢、骨盤の位置をお伝え
 ↓
体幹を締める呼吸法や動かしずらい筋肉への意識
 ↓
張っている筋肉、関節を緩める手技・鍼灸治療
 ↓
ご自身のお身体(骨盤)の状態に合わせたエクササイズや体操をお伝え

正しい姿勢を意識し筋肉を動かすことで関節を正しい位置へ戻そうとする力が生まれます。

お子さま連れでのご来院OK

院内で助産師がお子さまをお預りし安心して治療を受けて頂きます

助産院やご自宅への往診

ご自宅や助産院への訪問をしています。
産後ママのご自宅への往診も行っています
※助産師一緒に往診可能です。ご相談ください。

外部 院内骨盤ケア講習

地域の助産師会、助産院、大学と連携させていただき骨盤の見方・呼吸法・体幹エクササイズ・ストレッチポール・ひめポールを中心にお伝えさせていただいてます。 院内では助産師 看護師 治療家を中心に骨盤ケア講習を行っています。

産後ママの声

  • 30代女性 恥骨痛
    妊産時からの恥骨痛が産後激痛になり歩行困難になり病院で手術と言われましたが治療していただき1ヶ月半で子供を抱き外出できる様になりました。
  • 40代女性 尿もれ 頚肩痛
    3年前に出産した時よりも通院日数少なく しかも身体が楽です。自分の生活や状態に合わせたエクササイズを行えていることが良い結果を出していると実感しています。
  • 30代女性 腰痛 頚肩こり
    往診に来ていただきました痛みがでても原因や骨盤の歪みを教えていただいたので焦らず自分で調整できます。

ご予約はこちら ⇒  

※完全予約制です。ご予約変更は前日までにお願いします。

※お昼の時間帯のご予約可能です。

※時間外・休診日のご予約ご相談頂けます。

お子様連れの方もご予約頂けます。
助産師が対応していますので、お気軽にご相談ください。

☘往診ご予約頂けます。